プラグインで簡単!ブログにお問い合わせフォームを作成しよう!

こんにちは、生クリームです。

さて、ブログ運営していると目標の一つとして出てくるのが「お問い合わせフォームの設置」です。これからブログ運営を始めようと思ったら必要になるので、本格的に始める前に設置しておくと後々が楽になります。

私がその昔無料ブログを運営していた頃は、このお問い合わせフォームを設置するだけで半日かかりましたが、ワードプレスならプラグインを利用すれば10分もかかりません。便利になりました。( ;∀;)

お問い合わせフォームを設置しておかないと、新らたな出会いや仕事を逃してしまう可能性だってあります。この機会に設置してみましょう。

チェックポイント・ブログ運営を始めたばかりで右も左もわからない初心者
・簡単にお問い合わせフォームを設置したい方

などは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
PC用広告




まずはプラグインをインストール

WordPressでは、プラグインを活用することで簡単にお問合せフォームを設置できます。

それでは、有名なプラグイン「Contact Form 7」をインストールしましょう。

プラグインの設定をしよう

Contact Form 7をインストールしたら「有効化」します。

有効化すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」という項目が追加されるはずです。

お問い合わせから、コンタクトフォームへアクセスすると上の画像のような画面になります。

これを見てわかる通り、複数の投稿フォームが作成できるみたいです。

まずは、赤枠部分の「コンタクトフォーム1」をクリックしましょう。

問い合わせフォームのカスタマイズ

コンタクトフォーム1をクリックすると、上の画像のような画面になります。

ここでは、お問い合わせフォームを自分の好きなようにカスタマイズすることができます

お好みでタグを追加すると、フォームの内容を変えることができるんです。

無料ブログもこれぐらい楽だと良かったです。(笑)

ショートコードのコピー

最後に、画像の黒く塗りつぶされた部分にショートコードがあります。

これをクリックするとコピーできるので、お問い合わせフォームを設置したい記事へ貼り付けましょう。

これでお問い合わせフォームの設置は完了です。

デフォルト画面はこんな感じ

プラグインをインストールしたままの状態で、ショートコードをコピーすると上のように表示されます。正直このままでも十分使えると思いますよね。

私もデフォルトのまま利用しています。

まとめ

お問い合わせフォームは設置できたでしょうか?

プログを運営していると、運営者情報の下らへんにお問い合わせフォームがよく設置されていますよね。なので私も、その辺に設置しておきました。

私と連絡を取りたい方は、お気軽に連絡くださいね。(/ω\)

Twitterからメッセージをくれても構いません。

1週間以内には、お返事ができるかと思います。

以上で、お問い合わせフォームの設置方法は完了です。

お疲れ様でした!

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




この記事が気に入ったらシェアしてください!

フォローする

記事下関連コンテンツ