インドアネトゲーマーな私が彼女と出会えた理由は

こんにちは!生クリームです!!

皆さん恋人っていますか?

こんなこと言うのもあれなんですが、実は私、生クリームには彼女がいるんです!

嘘だろ・・こんなインドアゲーマーになんで彼女がいるんだよ」って思ったそこのあなた!インドアネトゲーマーにだって、出会いはあります。あったんです!

今回は、私が彼女との出会いや、出会えた理由について書いていきます。

スポンサーリンク
PC用広告




引きこもりゲーマーでも出会いはあった

異性の方との出会いってどこにあるんでしょう?

一般的には、飲み会や友人との集まりで仲良くなったりするんでしょうか。話してみて気が合えばメールでやり取りをするようになり、いつしかお付き合いをすることに。

なんてことは、インドア派な私には無縁の世界なのでわかりませんでした。

私の場合、職場は田舎の小さな会社で周りは既婚者。働いている人の年齢層も40代後半が大半を占めている状態。とても同年代の異性と出会える場面はありません。

また、休日のショッピングモールや夏祭りのような時こそ若い人と出会うけど、普段は街で遭遇すらしません。これも田舎だからなのかな。

基本的にインドア派ってこともあって、人と関わることはほとんどありません。

学生時代にたくさんの友人をを作り、人脈が豊富なら見える世界も変わるのかもしれない。私のように、毎日会社と職場の往復だけの生活で、休日も基本家にいる生活だと、とてもじゃないけど出会いを待っていても来そうにありませんでした。

彼女を見つけようにもインドア生活が好きな私には、合コンや飲み会などで探すには高すぎるハードルでした。合コンも行ったことないけどね!

しかし、そんな引きこもりゲーマーな私にも出会いはありました。

出会いはSNS?趣味のゲームコミュニティーでフレンド登録

私の場合、大学時代から某SNSをずっと続けていたんです。

大学への入学前にSNS上で同じ大学に入学する人のコミュニティーがあって、入学前からやりとりをすることで仲良くなっていくというのがあったんです。

怖いですよね。入学前から顔も知らないあの人と、ネット上でやりとりをしてある程度顔見知りになっていて、入学式当日にはリアルお友達ですよ。

残念ながら私の場合は、SNSを続けていたもののリアル友達は0でしたけど。

でも、何人かの仲良くしてくれる人がいたんです。顔も名前も知らないけど、SNS上の付き合いで言えば5年以上になります。なので定期的にログインをして、お互いの書き込みにコメントしあったり、興味のあるコミュニティーを覗いたりしていました。

ある日、スマホのMMOオンラインゲームのコミュニティーの方からメッセージを頂いたんですよ。ゲーム内でぼっちな私も、どうせなら楽しめる相手ができるのは嬉しいので、一緒にゲームをするようになったんです。

そしてそのまま、せっかくなのでということでフレンド登録を済ませて、一緒にゲームを楽しむようになりました。

ゲームが凄く楽しくなった

元々一人でゲームを進めてきた私だったけど、二人でゲームをプレイするようになってすごく楽しく感じるようになったんです。

オンラインゲームっていろんな人がいるメリットの反面、自分に合う人合わない人がいたりするんですけど、ゲーム内のチャットでしかやりとりをしていないのに、すごくフィーリングが合ったんですよね。普段人とあまりチャットなんてしないのに、仕事終わりに夜遅くでチャットで会話を楽しむことも増えていきました。

レベルが近かったこともあったのかもしれないけど、チームを組んで狩りを楽しんだり、ゲーム内の景色が良いところでお話を楽しんだりと、ぼっちで攻略していた時とは楽しみ方が変わっていましたね。

この記事を見てくれている人もお気づきだと思いますが、この時一緒にゲームを楽しんでくれたのが今の彼女です。

インドア人見知りぼっちも誰かとお話が好き

私はもともと兄妹が3人いたので、話し相手には困りません。また、無口な男性とは言えない、どちらかといえばしゃべるのが好きな男性だと思っています。

まるっきりゲームの攻略優先ではなく、ゲーム内の話を始め、リアルの話をするようになっていました。お互いのことや現在のことから、過去の出来事まで話すようになっていました。

会ったこともないオンラインゲームの相手に話すのも不思議な感覚ではあると思います。だけど、毎日一緒にゲームをプレイしているうちに、会ったことも見たこともなくてもそれなりの友情みたいなもんが出てくるんですよね。

気づけばゲーム内じゃ収まらず、ゲーム外でのやりとりもするようになっていました。ゲーム外でのやりとりをすることで、ログインしていない時間もやりとりが可能になるわけで・・ますますゲーム以外の話をするようになっていました。

共通の趣味がたくさんあった

最初のオンラインゲームでの出会いをはじめとして、共通の趣味が私たちにはありました。お互いアニメを見るのが好きだったので、昔のアニメの話や深夜に放送している萌えアニメ的なのも好きでした。

子供の頃に放送していたアニメや、流行りの萌えアニメを話しているうちに、気づけばゲーム内のプレイヤーではなくて一人の人間として興味を持つようになっていましたね。

ゲーム内のキャラクターを動かすプレイヤーではなく、一人の人間として意識するようになったのをきっかけに、「通話してみよう」ってことになったんです。

元々SNSのプロフィールや興味のあることは見ていたけど、チャットで話すかぎりじゃ共通の趣味が多くて、「もっと仲良くなりたい!」って思うときもあるんですよね。

初めての通話!すごく緊張しました!

どんなにゲーム内で仲良くしていても、チャットでいろいろお話をしてお互いのことをわかったつもりでも、初めてお話をするっていうのは凄く緊張するもんですね。

お互いの通話できる時間を合わせて、ドキドキしながらその時を待ちます。

っていうのもね、普段インドアでオンラインゲームばかりやっているわけですよ。オンラインゲームは基本的にテキストチャットって言って、携帯で言うメールで会話するみたいな感じです。

自分の声を発することもあまりないので、そりゃぁもう声帯は衰えまくりなわけですよ。

初めての通話は10時間以上!

お互いお昼ご飯を食べて、通話を始めました。当たり前だけど、初めましての挨拶を済ませていろいろな話をしましたよ。

そしてなんだかんだで、通話が終わったのは夜の23時ぐらい。それまでずっとしゃべりっぱなしでしたね。でも、決して無理していたとかそういう感覚じゃありませんでしたよ。

イメージで言うと、学校帰りの女子高生がドリンクバー1つで延々とおしゃべりしているそんな感じでした。

緊張していたのは、通話が始まるまでの話で、通話を始めてしまえばあとはお互いゆっくり話せたからね。ここでも、お互いのフィーリングが合うのかなって感じましたね。

毎晩通話するようになっていきました(/・ω・)/

一度通話すれば、またお互いを知ることも増えてくるわけですよね。アニメやゲームの話も盛り上がったので、ますます通話する時間を増やしていきました。

気づけば毎晩、仕事終わりに寝るまで話すようになっていましたね。

よく恋愛に関する記事で目にする、彼からメールの返事がない。なんてことはありませんでしたよ。メールじゃなくて通話してるんですもん。時間が無かったり、やらなきゃいけないときは通話ですぐ伝えられるしね。

インドアネトゲーマーの出会えた理由とは

私のような、インドアネトゲーマーで会社と職場の往復の人でも、私のようにSNSをしていればなんらかの出会いがあると思います。

私が彼女と出会えたのは、SNSで共通の趣味のコミュニティーだけはチェックをしていたことだと思っています。

つまり、本気で家に引きこもっていてネットを利用せずにいたら完全に出会いは0だと思いますよ。よほどのスタイルや外見の持ち主でもなければ、誰かとの繋がりを作るのは簡単じゃないと思います。

これから出会いが欲しい人へ

インドアぼっちの人間が、外で出会いを掴んでくるのはかなり難易度が高いと思うんです。

私も、同じなのでよくわかります。

なので、インドアぼっちの人間がどこにいるのかを把握することが大切だと思います。基本的にインドアぼっちの人でも、このご時世インターネットで何かしらSNSを利用していることでしょう。

その中で共通の趣味や話題になることがあれば、そこからなんらかの出会いへつながるかもしれませんよ。

私のような男性に、ある日突然可愛い彼女が出来たら・・。

人は変わることはできるのか?こちらの記事で私の実体験を書いています。

・オタクに彼女ができると変わることあるの? ・彼女がいると外に行くようになる? どうもこんにちは、生クリームです! ...

ネットでの出会いは有り?

スマホの前のガラケー時代から言われていますよね。私は全然有りだと思いますよ!

なぜなら自分の周りにも、ネットで仲良くなってそのままお付き合いに発展したり、結婚して家庭を作っている友人がいるんですもん。

ぶっちゃけ今は、ネットでお仕事を探したり募集したりするのも、人との出会いなわけですよ。将来を共にするかもしれないパートナーとの出会いだって、全然有りじゃないですか?

出会いがネットだっただけで、実は住んでいるところの近くだったりすることもあるんです。電車や車で1~2時間の距離ぐらいなら、会うのも難しくないと思いますし、人によっては行動圏内かもしれませんからね。

注意すること

ただし注意することもあります。ネット上のつながりの時って、ついつい話を盛ってしまって実際とは異なってしまうこともあると思うんです。

忘れちゃいけないのが、ネットで信頼を得るには、リアルで信頼を得るよりも難しいんですよ。だから絶対に嘘をいってはいけないし、自分を大きく見せたり凄い人物に見せるのも辞めた方がいいと思います。どのみち後で疲れますし。

お互いがリラックスできて居心地がいいことが、一番大切だと思いますよ。

あと、お互いの住んでいるところが遠い時も、今後どうしていくかを話し合っておくと良いと思います。毎日電話とメールだけじゃなくて、会いたいって思っても、会えない距離ってことも理解しておかないと難しいものがあると思います。

まとめ

いかがでしたか?

インドアぼっちな私にも彼女はいるんです。大切なのは、何かしら外とのつながりを持つことと、自分を偽ることなく信頼を得ることです。

彼女ができた今も、お互いインドア派なので基本的に家で過ごすことができるし、彼女の作る手料理はとてもおいしいのでいろんな意味で、出会えてホントによかったと思います。

むしろこんな私と付き合ってくれて、本当にありがとうといつも思ってますもん。

私のようなインドア派には、初めてのデートはドライブデートをお勧めします。

車内は家の中も同然ですし、人混みを避けることも可能です。

何より気になる人と二人きりになれるので、会話に集中できると思いますよ。

・ドライブデートってどんな会話したらいいの? ・また次も行きたい!と言われるにはどうしたらいい? どうもこんにち...
スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




この記事が気に入ったらシェアしてください!

フォローする

記事下関連コンテンツ