[9943]ココスジャパンの株主優待は食事優待券と割引カード?

・ココスジャパンの株主優待って何?

・優待の内容と配当利回りを知りたい!

ファミリーレストランで有名なココス。

家族連れはもちろん友人と一緒に食事をする時も利用するのに便利なファミレスですが、ココスにも嬉しい株主優待があるのをご存じですか?

ココスの株主優待の良いところは、食事優待券のできる店舗がココスだけでなく、宝島やすき家でも使えることです。「今日はみんなで焼き肉が食べたいな」と思ったら、宝島でも優待券が使えるんです。

つまり、ココスや宝島をよく利用するという人なら持っておきたい株なんですね。

今回は、ココスジャパンの株主優待について紹介します!

スポンサーリンク
PC用広告




[9943]ココスジャパンの株主優待

ココスジャパンは、ファミリーレストラン「ココス」を全国展開している会社です。

子供の頃から利用したことのある人も多いのではないでしょうか。

9943ココスジャパン 権利確定月 3月・9月
1株あたりの配当 6 優待内容 食事券
配当利回り 0.36% 優待利回り 1.19%
株価 1,687円 必要投資金額 168,700円
単元枚数 100株 優待回数 年2回

(2019年5月31日現在)

配当金を見ると、株価の割に配当利回りは少なく感じるかもしれませんね。

株主優待と合わせても1.5%程度です。

でもね、ココスジャパンの魅力は、株主だけがもらえる割引カードがあるんです。

早速優待内容を見ていきましょう。

ココスジャパンの株主優待は、2019年9月で廃止される可能性があります。

[9943]ココスジャパンの優待内容は?

ココスジャパンの株主優待は、食事券の他にストックホルダーカードという割引カードがもらえます。

まずは食事優待券から(500円券)

・100株以上⇒優待券2枚(1000円相当)

・200株以上⇒優待券4枚(2000円相当)

・500株以上⇒優待券12枚(6000円相当)

・1000株以上⇒優待券24枚(12000円相当)

食事優待券は、ココスだけでなく宝島やエルトリートなどで利用できるそうです。
私の住んでいる所には、ココスと宝島があるのでこの2店舗で利用できるのは嬉しいです。

ストックホルダーカードについて(割引カード)

ストックホルダーカードは、食事代5%を割引してくれるシルバーカードと、10%割引してくれるゴールドカードがあります。

100株以上の保有で、シルバーカード(5%割引)

200株以上の保有で、ゴールドカード(10%割引)

を年2回もらうことができます。

ストックホルダーカードが利用できる店舗は、ココスと宝島、エルトリートの各店舗です。

ココスってどんなお店?

ココスはファミリーレストランを全国に展開しているお店です。

たまに新聞に挟まれた広告で、クーポンを配布してくれています。

私も利用したことはないですが、朝の時間帯限定の朝食バイキングを提供している店舗もあるそうです。安くて評判がいいみたいなので、いつか利用したいですね!

そして以外と知られていないココスの特典がありまして、誕生日の日にココスに来店すると記念写真のプレゼントとデザートのプレゼントをしてくれるお店なんです!

子供だけでなく大人が誕生日の時も、お祝いしてくれるみたいなので、誕生日には家族みんなで食事に行っても良さそうですね♪

我が家の姉も誕生日にたまたまココスへ来店したところ、「お母さん誕生日おめでとう!」といってケーキのプレゼントをしていただいたみたいです。ありがたや~

まとめ

ココスジャパンは、配当利回りと優待利回りを合わせると若干低く感じますが、食事代を割引してくれるストックホルダーカードがもらえるのでファミレスをお得に利用できます。

保有する株数に応じてもらえる食事券も増えていきますが、ストックホルダーカードが200株以上でゴールドになるので200株は保有しておきたい所ですね。

家族連れなら、ファミリーレストランを連休のたびに利用するということも増えてくると思います。子供とおじいちゃんおばあちゃん、みんな揃って食べに行く姿をあちこちで見かけますからね。

節約のつもりで、株を保有しておきたいですね。

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




この記事が気に入ったらシェアしてください!

フォローする

記事下関連コンテンツ